確かな読みの力を育てる実践事例集 - 横浜・国語教育を創造する会

国語教育を創造する会 確かな読みの力を育てる実践事例集

Add: noban80 - Date: 2020-11-22 20:17:26 - Views: 754 - Clicks: 5995

3観点 (情報活用の実践力,情報の科学的な理解,情報社会に参画する態度) 確かな読みの力を育てる実践事例集 - 横浜・国語教育を創造する会 を. 楽天ブックスでシンプルに目的の本を探す。確かな読みの力を育てる実践事例集 (横浜・国語教育を創造する会/本堂寛)の本. 国立教育政策研究所の平成15年度教育課程実施状況調査の結果においては,基礎的・基本的な知識・技能の習得を中心に一定の成果が認められるものの,国語の記述式の問題の正答率が低下するなどの課題が見られた。 平成15年に実施された経済協力開発機構(OECD)のPISA調査(※1)の結果からは,我が国の子どもたちの学力は,全体としては国際的に上位にあるものの,読解力の低い層の生徒の割合が増加したことや記述式問題に課題があることなどが指摘された。平成18年のPISA調査の結果においては,読解力については平成15年の調査結果と同程度であったこと,数学的リテラシーの平均得点が低下したこと,科学への興味・関心や楽しさを感じている生徒の割合が低いことなどの課題が指摘された。 続く平成21年に実施されたPISA調査の結果においては,読解力,科学的リテラシーは上位グループにあること,数学的リテラシーはOECD平均より高得点グループに位置していることが示された。このうち,読解力については,前回(平成18年)と比べて平均得点が大幅に上昇するなど改善傾向が見られた。これらは,生徒本人はもとより,家庭,各学校,. 12 図書 確かな読みの力を育てる実践事例集 : 「想像・主題・感想」が分かり、すすんで学ぶ : 文学教材を読む「能力・技能」の明確化・系統化 本堂, 寛(1932-), 横浜・国語教育を創造する会. 【小学校学習指導要領 第2章 各教科 第1節 国語〔第1学年及び第2学年〕】 「C読むこと」 (1)読むことの能力を育てるため、 次の事項につ いて指導する。 ア 語のまとまりや言葉の響きなどに気を付けて音読すること。. 4: 小学校新学習指導要領q&a: 本堂寛, 大熊徹 編: 教育: 1999. 【「確かな」国語力をつけるための詳細な指導事例集。】①「確かさ」をどのように求め、②新しい学力としての「国語力」をどのようにつけ、③新学習指導要領の「授業モデル」はどのようになるか、この三つの課題に応えるために、「話すこと・聞くこと」「書くこと」編、「読むこと」編.

中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会「児童生徒の学習評価の在り方について(報告)」(平成22年3月24日)(以下,「報告」とする。)を受け,文部科学省は,平成22年5月11日付け22文科初第1号「小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等における児童生徒の学習評価及び指導要録の改善等について(通知)」を発出し,新しい学習指導要領の趣旨等を踏まえた学習評価の在り方を示した。 上述の通り,新しい学習指導要領においては,思考力・判断力・表現力等を育成するため,基礎的・基本的な知識・技能を活用する学習活動を重視するとともに,知的活動(論理や思考)等の基盤といった言語の果たす役割を踏まえて,言語活動を充実することとしている。 報告は,これらの能力の実現状況を適切に評価し,一層育成していくために,学習評価についての基本的な考え方を整理し,評価の観点等の具体的な手立てを工夫することを提言した。すなわち,各教科の内容等に即して思考・判断したことを,表現する活動と一体的に評価する観点(以下「思考・判断・表現」とする。)を設定することとし,観点別学習状況の観点については,従来の「思考・判断」を「思考・判断・表現」と改めることとした。そして,この「思考・判断・表現」の観点については,基礎的・基本的な知識・技能を活用しつつ,各教科の内容等に即して思考・判断したことを,説明,論述,討論等といった言語活動等を通じて,思考・判断の過程を含めて評価するものであることに留意する必要があるとしている。 学習指導の改善や教育課程全体の改善につながる学習評価の意義・目的を踏まえ,言語活動を通して育成する,思考力,判断力,表現力等について,各教科の対応する観点において適切に評価することが求められる。 (※1)Programme for International Student Assessment(PISA:ピザ)の略。生徒の学習到達度調査と訳される。経済協力開発機構(OECD)が実施。主に,読解力,数学的リテラシー,科学的リテラシーの3分野について調査を実施。PISAにおいて,読解力とは「自らの目標を達成し,自らの知識と可能性を発達させ,効果的に社会に参加するために,書かれたテキストを理解し,利用し,熟考し,これに取り組む能力」と定義されており,側面別には,「情報へのアクセス・取り出し」「. 単元計画事例集 (pdf) 稲敷市教育研究会発表会別冊資料(H25) 小: 戦争と人間の生き方をえがいた本を読み広げよう「ヒロシマのうた」 学習指導案 (pdf) 稲敷市教育研究会発表(H25) 小: 読みの力が高まり ,分かる喜びを味わえる国語科の学習指導の在り方. 大村教室でことばの力と学ぶ力を手にして巣立った教え子は5000人と言われています。 退職後も、大村は国語教育研究から離れませんでした。90歳を超えるまで、新しい単元を創りつづけ、そのためにも膨大な数の本を読み続けました。. 期日 平成30年11月16日(金曜日) 会場 小学校部会 東広島市立三永小学校 全体会場 近畿大学工学部東広島キャンパス 記念講演 講師 横浜国立大学 副学長 高木 まさき 教授 大会主題 「生きて働くことばの力を育てる国語教育の創造」 第二次案内 (PDFファイル)(444KB) ※学習指導案はこちら 第1学年 (PDFファイル)(462KB)のりものカードをつくって,年ちょうさんとかるたゲームであそぼう!!~いろいろなふね~ 第2学年 (PDFファイル)(437KB)われら なぞとき たんていだん! ほ育園の子をビーバーのせかいにつれて行こう!~ビーバーの大工事 なかがわしろう~ 第3学年 (PDFファイル)(455KB)「人ともうどう犬のつながりリーフレット」づくりにチャレンジ!~「もうどう犬の訓練」「盲導犬ものがたり」吉原順平~ 第4学年 (PDFファイル)(427KB)くらしのなるほど調査隊 プレゼンで良いところを発表しよう~くらしの中の和と洋~ 第5学年 (PDFファイル)(421KB)よりよいメディア・ユーザーになろう~テレビとの付き合い方 佐藤二雄 メディア・リテラシー入門 池上彰~ 第6学年 (PDFファイル)(470KB)プロジェクトM 意見文「ふるさと三永の未来を守る」を書こう~イースター島にはなぜ森林がないのか 鷲谷いづみ~ 知的障害特別支援学級 (PDFファイル)(439KB)クイズ大会をしよう!~だれが,たべたのでしょう~. 期日 平成29年11月24日(金曜日) 会場 小学校部会 尾道市立高須小学校 全体会場 広島県立尾道北高等学校 記念講演講師 元文部科学省教科調査官,元国立教育政策研究所教育課程調査官・学力調査官 元神戸大学教授 井上 一郎 先生 大会主題 「生きて働くことばの力を育てる国語教育の創造」 第二次案内 ※学習指導案はこちら 第1学年スイミー日記を書こう!「ぼくたちはスイミー!!」「スイミー」 第2学年「すごい動物!研究発表大会」を開こう!「ビーバーの大工事」 第3学年物語しょうかいリーフレットを作ろう!「サーカスのライオン」 第4学年対比を使って,「どちらもすごい!ミニ説明文」を書こう!「くらしの中の和と洋」 第5学年和の文化祭-○○をさぐり,そのみ力を伝えよう「和の文化を受け継ぐ-和菓子をさぐる」 第6学年自分に重ねてみよう Part3~立松和平「いのちシリーズ」からのメッセージ~「海のいのち」 特別支援オリジナルの「ことばあそびうた」を作って発表しよう「じぶんのイメージをはっぴょうしよう」 特別支援 ことばあそびを活かしてしりとりことばをつくり発表会をしよう ことばあつめをして「あいうえお歌」をつくり発表会をしよう 「ことばの世界をひろげよう」. 期日 令和元年11月8日(金曜日) 会場 小学校部会 安芸高田市立吉田小学校 全体会場 安芸高田市立吉田中学校 記念講演 講師 児童文学作家 林原 玉枝 先生 大会主題 「生きて働くことばの力を育てる国語教育の創造」 第二次案内 (PDFファイル)(342KB) ※学習指導案 第1学年 (433KB)じどう車ずかんをつくろう! 教材「じどう車くらべ」 第2学年(398KB)おしごとしょうかいをしよう! 教材「どうぶつ園のじゅうい」 第3学年 (459KB)大事な言葉に注目!「食べ物へんしんシート」をつくろう! 教材「すがたをかえる大豆」 第4学年(409KB)説明の仕方の工夫を見つけよう! 教材「アップとルーズで伝える」 第5学年1組(583KB)これがあれば,きっと納得!資料収集名人になろう 教材「天気を予想する」 第5学年2組(464KB)これがあれば,きっと納得!資料収集名人になろう 教材「天気を予想する」 第6学年(458KB)「吉小美術館」開館!~心動かすキャプションづくり~ 教材「『鳥獣戯画』を読む」 「この絵,私はこう見る」. 小学校新学習指導要領q&a(国語編) - 解説と展開 - 本堂寛 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

平成20年答申では,言語は知的活動(論理や思考)の基盤であるとともに,コミュニケーションや感性・情緒の基盤でもあり,豊かな心を育む上でも,言語に関する能力を高めていくことが重要であるとしている。このような観点から,新しい学習指導要領においては,言語に関する能力の育成を重視し,各教科等において言語活動を充実することとしている。 国語科においては,これらの言語の果たす役割を踏まえて,的確に理解し,論理的に思考し表現する能力,互いの立場や考えを尊重して伝え合う能力を育成することや我が国の言語文化に触れて感性や情緒を育むことが重要である。そのためには,「話すこと・聞くこと」や「書くこと」,「読むこと」に関する基本的な国語の力を定着させたり,言葉の美しさやリズムを体感させたりするとともに,発達の段階に応じて,記録,要約,説明,論述といった言語活動を行う能力を培う必要がある。 各教科等においては,国語科で培った能力を基本に,それぞれの教科等の目標を実現する手立てとして,知的活動(論理や思考)やコミュニケーション,感性・情緒の基盤といった言語の役割を踏まえて,言語活動を充実させる必要がある。 各教科等における言語活動の充実に当たっては,これまでの言語活動を通じた指導について把握・検証した上で,各教科等の目標と指導事項との関連及び児童生徒の発達の段階や言語能力を踏まえて言語活動を計画的に位置付け,授業の構成や指導の在り方自体を工夫・改善していくことが求められる。そのために,各学校における教科間の関連や学年を超えた系統的で意図的,計画的な言語活動が実施されるよう,カリキュラム・マネジメントを適正に行うことが求められる。特に,教科担任制を原則とする中学校,高等学校の国語科以外の教師は,これらの点を理解することが重要である。 さらに,各教科等の指導に当たっては,児童生徒が学習の見通しを立てたり学習したことを振り返ったりする活動を計画的に取り入れるよう工夫することが重要である。その際,自校や他校においてこれまでに実践された優れた言語活動の指導事例を参照することも有効である。また,語彙や表現を豊かにするために適切な教材を取り上げること,教育活動全体を通じた読書活動を推進すること,学校図書館を計画的に利活用すること,学校における言語環境を整備することなどにも留意することが重要である。. See full list on pref. 国語科: 主体的に表現する力を育てる学習指導のあり方 ~2年教材「こんなお話を考えたよ」の作文指導を通して~ kb: 46: 南風原町立 北丘幼稚園: ナカザト タケコ 仲里 竹子: 幼稚園教育: 思いやりを育てる援助の在り方 ~身近な人々や自然との触れ合いの.

反対ことばカード第2版 - 本堂寛 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 20年度達成年度到来事業であるが、平成20年度からは、平成20年3月に公示された新学習指導要領の趣旨を踏まえた道徳教育を推進する観点から、「道徳教育実践研究事業」を実施: 伝え合う力を養う調査研究 道徳教育推進事業(236百万円)の内数. 確かな言語能力を育成する国語科学習の創造 横浜市小学校国語教育研究会会長 /伊藤 博夫 今年度より実施された「小学校学習指導要領」では,国語科の教科目標を「国語を適切に表現し正確に理解する能力を育成し,伝え合う力を高めるとともに,思考力や想像力及び言語感覚を養い,国語. 期日 平成28年11月18日(金曜日) 会場 小学校部会 福山市立樹徳小学校 全体会場 広島県立福山誠之館高等学校 記念講演講師 俳句集団 いつき組 組長 夏井いつき 先生 大会主題 「生きて働くことばの力を育てる国語教育の創造」 第二次案内 ※学習指導案等はこちら 特別支援(自閉症・情緒障害) ぼくたち・わたしたち俳句探検隊~『俳句絵本』を作ろう~ 特別支援(知的障害)ぼくたち・わたしたち俳句探検隊~『俳句絵本』を作ろう~ 第1学年くじらぐもシアターにしょうたいしよう! 「くじらぐも」 第2学年「がまくんとかえるくん」げき場をひらこう 「お手紙」 第3学年四コマまんがでお話を紹介しよう 「三年とうげ」 第4学年新聞記者になって取材し,「ごんぎつね新聞」をつくろう 「ごんぎつね」 第5学年大造じいさんの生き方をさぐろう 「大造じいさんとガン」 第6学年「宮沢賢治」をリサーチしよう 「イーハトーヴの夢」「やまなし」 全学年単元構想図 →広島県小学校教育研究会のページへ. 教育相談センターの事例から見た対人関係につまずきのある高校生への効果的な支援. 教育出版を名乗る不審な電話等にご注意ください 【ご報告】教科書採択の公正確保に関する基本方針; お知らせ 年12月15日 年末年始休業日のお知らせ 年12月14日 「Adobe Flash Player」サポート終了に伴う指導者用デジタル教科書(教材)の代替品の提供. 確かな読みの力を育てる実践事例集 : 「想像・主題・感想」が分かり、すすんで学ぶ : 文学教材を読む「能力・技能」の明確化・系統化 本堂寛監修 ; 横浜・国語教育を創造する会編集,本堂, 寛,横浜・国語教育を創造する会,.

活用力を育てる国語授業 中学校編―pisa型読解力を育成する授業実践集 教育と「知の活用力」を考える会, 有馬 朗人 他 5つ星のうち5. 知識基盤社会の到来や,グローバル化の進展など急速に社会が変化する中,次代を担う子どもたちには,幅広い知識と柔軟な思考力に基づいて判断することや,他者と切磋琢磨しつつ異なる文化や歴史に立脚する人々との共存を図ることなど,変化に対応する能力や資質が一層求められている。一方,近年の国内外の学力調査の結果などから,我が国の子どもたちには思考力・判断力・表現力等に課題がみられる。これら子どもたちをとりまく現状や課題等を踏まえ,平成17年4月から,中央教育審議会において教育課程の基準全体の見直しについて審議が行われた。 この見直しの検討が進められる一方で,教育基本法,学校教育法が改正され,知・徳・体のバランス(教育基本法第2条第1号)を重視し,学校教育においてはこれらを調和的に育むことが必要である旨が法律上規定された。さらに,学校教育法第30条の第2項において,同法第21条に掲げる目標を達成する際に,留意しなければならないことが次のように規定された。 ここには,学力の重要な3つの要素が示されている。 (1)基礎的・基本的な知識・技能 (2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力. くもんの国語漢字集中学習(小学5年生)改訂版(改訂3版 - 読み書きパワーアップ - 本堂寛 - 本の購入は楽天ブックスで。. タグをクリックすると、校種や教科別に事例を見ることができます! 日常的な使い方 教科別 国語科 数学科 算数科 理科 社会科 英語科 総合的な学習の時間 生活科 図画工作科 保健体育科(体育) 保健体育科(保健) 情報科 美術科 LHR 技術科 家庭科 音楽科 学校種別 小学校. /06: 小学校英語の教科化と小中連携について(第37回東北英語教育学会山形研究大会) 49. See full list on mext. 国語力の基礎・基本を創る 創造力育成の実践理論と展開: 井上一郎 編著 明治図書 年: 創造力豊かな子どもを育てるための理論と実践のアイデア。 国語力の基礎・基本となる創造力の育成について,理論と実践の両面から述べたものである。.

確かな読みの力を育てる実践事例集 : 「想像・主題・感想」が分かり、すすんで学ぶ : 文学教材を読む「能力・技能」の明確化・系統化: 本堂寛 監修 ; 横浜・国語教育を創造する会 編著: 明治図書: 1999. 複雑な課題を解決する力,他者との関係を築く力,豊かな人間性など。 大学 「生きる力」 (学習指導要領) ①確かな学力 ②豊かな人間性 ③健康・体力 ※ 学校教育法30条2項 (高校は62条で読み替 えて準用) 小・中・高等学校 「学士力」 (平成20年. このように,学力に関する各種の調査の結果により,我が国の子どもたちの思考力・判断力・表現力等には依然課題がある。また,課題発見・解決能力,論理的思考力,コミュニケーション能力や多様な観点から考察する能力(クリティカル・シンキング)などの育成・習得が求められているところである(※2)。 平成20年答申においては,思考力・判断力・表現力等を育むためには,例えば,次のような学習活動が重要であり,このような活動を各教科等において行うことが不可欠であるとしている。 さらに,これらの学習活動の基盤となるものは,数式などを含む広い意味での言語であり,言語を通した学習活動を充実することにより「思考力・判断力・表現力等」の育成が効果的に図られることから,いずれの各教科等においても,記録,要約,説明,論述などの言語活動を発達の段階に応じて行うことが重要だとしている。 また,先述の通り,我が国の子どもたちにおいては,引き続き解釈,熟考,評価といったプロセスに課題があること(平成21年PISA調査結果)からも,各教科等の目標の実現のために言語活動の充実が必要であることを再確認したい。 なお,文部科学省に. 重視。 1 「教育の情報化に関する手引」より. 一人一人に豊かな表現力を育成するための国 語科教育の創造 -読解力の育成を核とした 指導を通して- 研究紀要 平 22 いちき串木野 市立旭小学校 G1-一人一人に確かな読む力を身に付けさせる国 語科学習指導の在り方 -「説明的な文章」 8 「理科が好きな子どもを育てるために」 平群町立平群東小学校 山岡 由紀 15 9 言葉に着目し、確かな読みの力をはぐくむ国語科学習の構築について -互いのとらえを出し合いながら、考えを深め合う学びの世界の創造- 葛城市立當麻小学校 西川 佳寛 17. 今回の学習指導要領改訂に至る検討は,平成17年2月15日の文部科学大臣による中央教育審議会への審議要請に始まる。その際,「学習指導要領の見直しに当たっての検討課題」として示された14項目の中に「国語力の育成」があり,そこでは,「国語力」は「すべての教科の基本」と位置付けられていた。 これより先に,文化審議会答申「これからの時代に求められる国語力について」(平成16年2月)においては,「学校教育においては,国語科はもとより,各教科その他の教育活動全体の中で,適切かつ効果的な国語の教育が行われる必要がある。すなわち,国語の教育を学校教育の中核に据えて,全教育課程を編成することが重要であると考えられる」などと指摘されている。 その後,「国語力の育成」は,中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会の「審議経過報告」(平成18年 2月)等においても中核に位置付けられた。平成19年8月には,言語力育成協力者会議の「言語力の育成方策について(報告書案)」が中央教育審議会に報告された。同報告書案においては,「言語力は,知識と経験,論理的思考,感性・情緒等を基盤として,自らの考えを深め,他者とコミュニケーションを行うために言語を運用するのに必要な能力」であり,「言語力の育成を図るためには,(中略)学習指導要領の各教科等の見直しの検討に際し,知的活動に関すること,感性・情緒等に関すること,他者とのコミュニケーションに関することに,特に留意すること」などと提言している。 中央教育審議会は,これらを踏まえながら,学習指導要領の全体の在り方や国語力の育成等具体的な内容等を検討し,上記の平成20年答申を取りまとめた。.

12 知識・技能を活用する学習活動について 小学校国語事例 中学校国語事例 小学校算数事例 中学校数学事例. /06: 小学校英語の教科化に向けて(東京都小学校英語教育研究会平成29年度第1回研究会) 50. ③ 字数や表現様式などの条件に応じて書く力を高める学習活動 ≫≫ p. 知識を活用する力を見る問題は、61~72パーセントと 10ポイント程度低い結果が出ました。 これらの調査結果から、知識・技能を習得するだけ でなく、それらを活用する力をさらに育成することが 必要であることが分かります。 1. 読んだ「伝記」の人物を紹介するために効果的な資料を集め、ポイントを明確に.

平成20年答申においては,上記の基本的な考え方を踏まえつつ,学習指導要領の改訂に当たって充実すべき重要事項の第1として言語活動の充実を挙げ,各教科等を貫く重要な改善の視点として示した。 先の改正学校教育法に示された学力の重要な要素や平成20年答申を踏まえ,平成20年3月に公示された「小学校学習指導要領」(以下,「新しい学習指導要領」とする。)の総則には,言語活動の充実について,以下のように記述されている。 同じく総則において,指導計画の作成等に当たって配慮すべき事項について,以下のように示されている。 ここでは,各教科等において思考力,判断力,表現力等を育成する観点から,基礎的・基本的な知識及び技能の活用を図る学習活動を重視するとともに,言語環境を整え,言語活動の充実を図ることに配慮することが求められている。 加えて,新しい学習指導要領では,言語に関する能力を育成する中核的な国語科において,「話すこと・聞くこと」,「書くこと」,「読むこと」のそれぞれに記録,要約,説明,論述といった言語活動を例示した。また,国語科以外の各教科等においても,教科等の特質に応じた言語活動の充実について. 確かな読みの力を育てる実践事例集 - 「想像・主題・感想」が分かり、すすんで学ぶ - 横浜・国語教育を創造する会 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 27002 〈小学校・中学校〉「関心・意欲・態度」を育てるための学習評価を踏まえた授業づくり 実践事例集 27003 インクルーシブな学校づくり Ver. 本堂 寛 監修/横浜・国語教育を創造する会 編集. 10 ④ 複数の文章や資料を比較・吟味する学習活動 ≫≫ p. 思考力を育成する授業実践について小田迪夫()は「論理的思考力を育てる授業の重点は,や, はり根拠や理由を考えさせる学習を課すことに置かれるべきである として 読むことの指導では。.

としては「読みの観点」の習得・活用をより定着させ「確かな読みの力」を身に付けること)が明ら かになった。 1.問題の所在 文部科学省による『教育の情報化に関する手引 き』()にもictの活用は「教育効果が期待. 小学校外国語教育(江別市教育委員会夏期セミナー) 48.

確かな読みの力を育てる実践事例集 - 横浜・国語教育を創造する会

email: qyfydehi@gmail.com - phone:(218) 923-8874 x 3210

保育の理論と実践 - 清水陽子 - 体系日本史叢書 安藤良雄

-> スポーツ・ビジネス - 福岡孝純
-> 沈思 - 周明

確かな読みの力を育てる実践事例集 - 横浜・国語教育を創造する会 - 月始まり ホワイト バーチカル


Sitemap 1

合併症克服トラブルシューティング 心血管インターべンションエキスパート6 - 及川裕二 - 子どものための父親の心得